投稿

ラベル(#韓流)が付いた投稿を表示しています

#「小確幸」という幸せ

イメージ
ナPD演出の韓流バラエティ番組「森の中の小さな家」第3話より うんうん、わたしも幸せな気持ちになる (^^)/ うんうん、こういう時も、幸せな気持ちになる (^^)/ あと、信号に引っかからずに目的地まで行けた時とかも、幸せな気持ちになる (*^^)v わたしは、この「小確幸」という言葉を、ナPD演出の韓流バラエティ番組「森の中の小さな家」第3話を見て知ったんだけど、作家 村上春樹氏による造語だとか。 ● エッセイ『村上春樹堂』から ● 小確幸とは、「小さいけれども確かな幸せ」という言葉の略語である。   わたしの日常は、「ねぇ、ねぇ、聞いて!こんな幸せがあったの!」と、人に聞いてもらいたくなるような大きな幸せはないけれど、小さいけれども確かな幸せがたくさん (^^♪ たくさんあるから、だからなんとなく幸せ (^^♪ うんうん、わたしの「小確幸」を見逃さないように毎日を生きよっと (^^)

#「雪の華」日本から韓国に輸出された歌

イメージ
 " 石の上にも三年 " 、韓国語をのんびりペースだけど勉強し始めて、3年も経つと、K-POPや韓流ドラマから韓国語を聞き取って意味が分かるものが増えてきた (*^^)v ホント、" 石の上にも三年 " だね! ちなみに、韓国語能力検定 3級と4級の " 石の上にも三年 " は、「 우물을 파도 한 우물을 파라 」、直訳すると「井戸を掘るにしても一つの井戸を掘れ」。 聞き取れる韓国語も多くなってきたから、歌から楽しく勉強しようと思って、「雪の華」を選曲 (^^♪ 原題「 미안하다, 사랑한다 」 ソ・ジソブ主演の韓国KBSで2004年11月8日から12月28日まで放送されたテレビドラマ ( 全16話 )  本家は中島美嘉さんなんだけど、韓国ではドラマ「ごめん、愛してる」の主題歌として有名。でも、日本の歌だということを知らない韓国人の方も多いんだとか。 「歌って学ぶ韓国語3」 韓国語の「雪の華」、日本の原曲との歌詞の違いも面白い。 (最下部に、日韓両方の歌詞あり) ただいま、我が家は、ソ・ジソブ氏が歌う「雪の華」が1日中リピートされ続けている (笑) ブラックピンクのジスが歌う「雪の華」(動画5分39秒) BTSのテテが歌う「雪の華」(動画36秒) 本家の中島美嘉さんが歌う「雪の華」2003年10月1日 リリース (動画5分51秒) ●「雪の華」韓国版の歌詞の日本語訳  ● 君のそばでなら どんなことでも できるようだ そんな気がするよ 今日が過ぎても いつまでも 僕らの愛が永遠であることを 祈っているよ 風が窓を揺らし 暗い夜まで 起こせば 君の 辛い記憶さえも 僕が全て消してあげるよ 明るい微笑みへと 降り続く 真っ白な 雪の華で 僕ら歩いていた この街が いつのまにか 変わったことも 知らないまま 明るい光で 染まっていく 誰かのために 僕は生きてきたのだろうか 何でもみんな してあげたい これが 愛だと習ったんだ もし 君がいる場所が どこなのか 知っていたら 冬の夜 星になって 君を照らすのに 笑った日も 涙に濡れた 悲しい夜にも いつも いつでも そばにいるよ 今年最初の 雪の華を眺めながら 一緒にいる この瞬間に 僕のすべてを 君にあげたいよ この胸に 君を抱くよ 泣かないで 僕を見てよ ただ

#韓国語 発音の音の変化 連音化を身に着けるのに良いテキスト?!「Easy Korean Reading for Beginners」

イメージ
基礎レベルを終えて、初級レベルから中級へ向かうレベルの、 韓国語の発音の変化 ⇒ 連音化 この連音化を練習するのに良いテキスト (*^^)v 韓国語と英語のテキスト 「Easy Korean Reading for Beginners」 Talk To Me In Korean テキストの紹介 英語での説明だけど、英語が分からなくても、何となくこんなテキストだと分かる?! テキストの紹介のYou Tube (動画5分29秒) 4課「映画館」テキスト本部の部分 テキストの音声 テキストの音声  4課「映画館」 (音声4分25秒) 4課「映画館」テキストの単語の部分 連音化の部分のリピートがあり、通常のスピードとは別に連音化の単語をゆっくりと発音してくれている音声もあり、連音化の発音のフォローが手厚い audio。 1回目 → 本文を女性が音読 2回目 → 本文を男性が音読 3回目 → 女性が本文1文を音読後、男性が連音化部分をゆっくりとリピート音読 単語の音読 → 1回目は通常の音読。2回目は1語1語をゆっくりと音読 連体形や不規則変化、基礎の文法のおさらいをしながら発音強化可能。 audioで、本文を女性が1回読んだあとに、男性が連音化の部分をリピートするんだけど、それがラップでも聞いてるみたいで、なぜかわたしは楽しくなる♪ さらに単語は、英語訳があるので英単語の勉強も同時にできる (*^^)v 当面は、このテキストで初級レベルの強化をしながら、英語と韓国語の単語強化!と思いつつ、単語の暗記の努力はしていない (笑) 学生時代も、単語の暗記は得意でも好きでもなかったからね (-_-)  単語を覚えようとする努力はあまりしていないけど、それでも継続していれば韓国語も英語も、少しずつでも語学力はアップしているだろうと、シャドーイングだけは続けている。 そうそう、韓国語テキストの中で、1番売れているという「できる韓国語」、このシリーズの「初中級ブリッジ」も、なかなかいいテキストだよ。 「アスク出版」でチラ見可能!ここをクリック 英語と韓国語のトリリンガルに憧れがある。だから、片言でもトリリンガルになれることを夢見ながら、のんびりと継続だけはしている (^。^)y-.。o○ ~ ▲ 過去ブログ ▼ ~ ブログ1号店『韓国語と英語のトリリンガルを目指してみよっと!まずは単語か

【 掲示板 】

おしゃべりをすると元気になる「おしゃべりネットカフェ」でお話をして、こころを元気にしてみませんか?ご来店をお待ちしています (^^♪ (予約制)