投稿

ラベル(#子どもチャンネル)が付いた投稿を表示しています

#「武勇伝」いろはdeおしゃべり

イメージ
 子どもたちの夏休みも明日の一日のみ。 わたしが子どもたったころは、夏休みの終わりの数日間といえば、やらないでたまり放題になっていた夏休みの宿題をやるのに必死だったのを覚えている。 そうなの、宿題を計画的にちゃんとできる子ではなかったんだ。 三つ子の魂百までとはよく言ったもんだよね、いまも追い詰められないとやらないところが多々残っているから、アハハ。 去年の夏は、近所の子どもたちと、水鉄砲をしたり、鬼ごっこをしたりして遊んだんだ。 だから、今年も、水鉄砲でたくさん遊びたかったんだけど、コロナ感染者の増加のせいか、近所の子どもたちにもポツポツとコロナ感染者がでたから、水鉄砲で遊んだのは1回きりとなったな、、、 あぁぁぁぁ、コロナコロナコロナ、早く終息してほしい! わたしの愛用の飛距離7メートルの水鉄砲は、今年の出番は1回きりに (-_-) 今回のお題「武勇伝」、わたしの最近の「武勇伝」の話、それはね、近所の小3の女の子に、「オバサンのくせに足はぇー(速い)」といわれたこと (*^^)v 全力で走ったからね、鬼ごっこ。 ゼーゼーしながらの全力鬼ごっこ。 「Kaonちゃんはね、中学生のときに陸上部だったの。運動会では、クラス対抗のリレーの選手だったくらい速かったんだから!」 と、子どもたち相手に武勇伝を語っちゃったね (笑)。 「でもね、クラスではリレー選手の4人の1人に選ばれるぐらい速かったんだけど、陸上部の中では遅い方だったの。人生にはね、上には上の人がいるのよ!」 と、人生の厳しさも語っておいた (笑)。 何十年ぶりかもな、全力疾走したのは。 前にはなかなか進まないし、ゼーゼーとすぐに失速するし、歳を感じたね (-_-) でも、「オバサンのくせにハェー (速い)」と言われたわたしって、スゴイと思う! 「オバサンのくせにハェー (速い)」と言った小3の子のお母さんや、その子の友だちのお母さんたちは30代の人も多いはず。 そのお母さんたちの走りっぷりを、いっしょに遊んときや、運動会のときに見ているだろうからね、その中で「オバサンのくせにハェー (速い)」と言われたんだよ、スゴイよね (*^^)v これは「武勇伝」と言っていいと思う !(^^)! ♪ 武勇 伝 でんでんででんでん レッツゴー 『子ども相手に 全力鬼ごっこ  子どもから「オバサンのくせに足はぇー(速い) 」

#看板が! 人材センターなのに!

イメージ
 散歩中に発見、人材センターの「人」の文字が! 人よ、人、そこを一番大事にしないといけない所じゃないの?! この暑さで看板も弱ったのかな?! 笑わせてもらったな (^^)/ このシルバー人材センターは、近所で有名な「ぼろ公」がある近くにある。 「ぼろ公」とは、公園が " ぼろい " から「ぼろ公」。 なぜ「ぼろ公」と呼ばれているかというと、 子どもたちが思いっ切り走れる広さはあるけれど、遊具が少ない 素人が見ても「危なくない?!」と思う古くて壊れかけている遊具がある そんな理由で、子どもたちにも「ぼろ公」と呼ばれている。 そんなぼろ公がある町の行政は、子どもたちが遊ぶ公園の危ない遊具も放置状態。だから、このシルバー人材センターの「人」という文字の修理も、そうとう放置されるだろうなと思っていたら、修理が早かった! シルバー人材センターは公益社団法人で、行政対応じゃないから対応が早かったのかな??? それとも、人材に看板屋さんが在籍しているのかな?! こんなに早い対応が可能であれば、子どもたちが遊ぶ公園の遊具の修理もしてほしいな、、、 シルバーの人材さん、もし技術とお時間があるようでしたら、ぼろ公の遊具をボランティアで修理してもらえませんか?

#わたしの絵の才能は?!

イメージ
絵しりとり 近所の小1の女の子と絵しりとりを。 どっちが小1の絵で、どっちがわたしの絵でしょう??? あはは、わたしの絵の才能は、小1で止まってるね (笑) わたしには音楽や美術とかの芸術的才能がないから、才能のある人にすごく憧れがある。 いつの日か、わたしの芸術的才能が開花する日はくるのかな???う~ん、来世かな?! ~ ▲ 過去ブログ ▼ ~ #「子どもって、おもしろい生き物 」前編

#「子どもって、おもしろい生き物 」後編

イメージ
過去ブログ 「子どもって、おもしろい生き物 」前編  のつづき 小1にもなると、女王様やぶりっ子、シンデレラの継母と娘など、多くの個性の子が存在し、その中で大人のような人間関係を繰り広げています 将来の夢を聞いて、「サラリーマン」と答える小1の子は初めてだったので、ちょっとビックリしました (笑) 世界もかなり大きいんだけどね~ (笑) ゆきちゃんは、将来、きっと、ビックな女になるでしょう! 子どもの言動に、癒されたり、思わず笑ったり、子どもって、おもしろい生き物 (^^)/ でも、うるさくてゆうことを聞かない生き物だというのも事実です (笑) 天使にもなるし、悪魔にもなる、ホントにおもしろい生き物 (^^)。 ~ ▲ 過去ブログ ▼ ~ 『「子どもって、おもしろい生き物 」前編』

#「子どもって、おもしろい生き物 」前編

イメージ
成長して大きくなっていく姿を見れるのがしあわせで (^^)/ それはそれは、悪魔のような笑みでした (笑) 小1の子に、諭されるとは思いませんでした (笑) わたしはたぶん、子どもたちから ② と ③ 扱いされている?!(笑)  去年は、近所の子どもたちとよく遊んだな。 子どもの言動に、思わず笑ってしまうネタがたくさんある。 子どもって、おもしろい (^O^)/ " 後編 " につづく。。。 ブログ2号店『「子どもって、おもしろい生き物 」後編』

【 掲示板 】

おしゃべりをすると元気になる「おしゃべりネットカフェ」でお話をして、こころを元気にしてみませんか?ご来店をお待ちしています (^^♪ (予約制)